お電話でのお問い合わせ
050-1746-7778
土日祝日は除く
無料相談

ご導入事例

社員は家族!家庭料理のようにあたたかく
健康的な食事を食べさせてあげたい

株式会社エスペラントシステム

  • 情報通信・広告

https://www.ess-g.com/

従業員数
200
男女比
8:2
外勤内勤比
8:2
平均年齢
30 後半

※2024年3月時点

  • #従業員の食生活改善
  • #200名以上300名未満

おかんを導入して変わったこと

  • BEFORE

    周辺に飲食店はなく、若い社員の食事はコンビニやカップラーメンの利用に偏りがち。従業員の健康のためにも食環境を改善したいと考えていた。

  • AFTER

    ランチや残業時に、若い社員や男性社員に多く利用されている。自分で料理することが大変な魚は特に人気がある。

  • 導入の目的

    従業員の健康管理の一環として、栄養バランスを整えやすい食事環境を用意したい。

  • 導入の背景

    従業員を家族のように大切にする社風があり、家庭料理のような温かい食事を食べさせてあげたい想いがある。

  • 導入の影響

    魚を食べる機会が増えるなど食生活の改善につながっている。雨の日など外へ出ることが面倒な日には特に重宝され、利便性の向上につながっている。

事業内容を教えてください

当社は1979年に、お客様の基幹システム運用管理を主事業として創業しました。情報通信サービス業としてお客様のニーズに合わせたシステムの設計開発の支援や、インフラ構築・運用保守をメインに取り組んでいます。近年では既存ビジネスに加え、自社プロダクトの開発にも力を入れています。

導入の目的

従業員の健康管理の一環として、栄養バランスを整えやすい食事環境を用意したい。

オフィスおかんに興味を持っていただいたきっかけを教えてください

オフィスの周りには飲食施設がなく、従業員の食事はほぼ毎日、コンビニかスーパーのお弁当、もしくはカップラーメンという状況でした。若い社員はスーパーよりもコンビニを利用することが多く、食事を選ぶ際はバランスを考慮するよりも、ラーメンやうどんなど、簡単に食べられることを優先して選ぶため、野菜も不足しがちです。おそらく、帰宅してからも同じような食事をとっているだろうと思うと、せめて会社にいる時には、もっと手作り感のある食事を食べさせてあげたいと感じていました。

健康診断の結果が思わしくない社員もいるため、普段の食事での栄養バランスがとれていないのではないかと心配し、会社として食生活を改善できるといいのではと考えていた時に、オフィスおかんのことを知り問い合わせをしました。

オフィスおかんの導入の決め手はなんでしたか

電子レンジで温めるだけで、社内で温かい食事を食べることができる点や、お惣菜の種類が豊富*なため、従業員がコンビニで買っている食事よりも、栄養バランスがとりやすく健康的であることが魅力だと感じました。

オフィスおかんを見つけた際は、従業員のためにも早く利用できるようにしてあげたいと考えました。社長へ伝える際は、健康診断の結果と合わせ、会社として従業員の健康の取り組みの一環としてオフィスおかんを導入したいことを伝えたところ、社長も社員の食生活が気になっていたこともあり、すぐに承諾を得ることができました。

導入の背景

従業員を家族のように大切にする社風があり、家庭料理のような温かい食事を食べさせてあげたい想いがある。

HPからも会社の雰囲気の良さが伝わってきます。何か工夫はあるのでしょうか?

社員は家族だという社風があります。家族といるよりも会社にいる時間の方が長いこともありますので。誰かが困っていたらみんなで助け合ったり、新入社員が入社すると、先輩社員のことを頼ってねと伝えています。平均勤続年数が12年以上であることも、会社の良い雰囲気のおかげだと思っています。

社内では納会などのイベント時に手作り料理でランチ会を実施することもあります。私がカレーやおにぎり、具沢山味噌汁などを作って、希望する社員へ振る舞っています。やはり社員へは温かいものを食べさせてあげたいという想いがあります。オフィスおかんのメニューはこのように家庭料理に近いところがいいなと感じています。

導入の影響

魚を食べる機会が増えるなど食生活の改善につながっている。雨の日など外へ出ることが面倒な日には特に重宝され、利便性の向上につながっている。

どのように利用をされていますか

  • 弊社の従業員はお客様先に常駐していることが多いため、オフィスおかんは主に内勤の社員が利用しています。若い社員や男性社員の利用が多く、ランチに活用したり、残業時の軽食として利用されたりすることもあります。短時間で食べることができるため、ランチに利用して食べた後は体を休めたいニーズもあるようです。

    面白い使い方としては、事業部の懇親会で飲み物を持ち込み、オフィスおかんのお惣菜をおつまみにして宴会をしていたこともありました。

実際にオフィスおかんを導入していかがですか

導入時、社員へは「自身の健康管理に役立てて欲しい」という想いを伝えました。

導入後のアンケートで利用している社員からは、「食生活の改善につながった」「会社に対する満足度が向上した」などの回答がありました。

雨の日で外出したくない時や、打ち合わせが長引いて休憩時間が取りづらい時などは特に、オフィスおかんがあると便利でとても助かると感じています。

お惣菜をリクエストする際は、偏りが出ないようにバランスを考えるようにしています。社員からは「魚をよく食べるようになった」という声も上がっており、若い社員が多いのに、魚が意外に人気だと感じています。やはり自分で魚を買って焼くのは大変ですから、会社で100円(税込)*で魚などが食べれるということはありがたいですね。

貴重なお話しをありがとうございました!
総務部マネージャーの大澤様にお話しを伺いました。

*主食・主菜・副菜を揃えたラインナップで、毎月約20種類の商品をご提供しています。
*1品100円は想定利用価格です。

オフィスおかんが3分でわかる!

お急ぎの方は無料相談
TOPへ戻る
資料をダウンロード