新たな働き方が求められる今、
メンバーや組織の熱量が高い組織をいかにつくっていくか

新しい生活様式への変化をきっかけに、ワークスタイルにも急激な変化が訪れています。
テレワークの導入、レクリエーションへのソーシャルディスタンスの留意などを迫られる中、組織風土づくりやチームでの熱量を維持したコラボレーションをどう生むことができるのでしょうか?

オフィスを解約しフルリモートを採用した白潟総研、オフィスと在宅とのハイブリットワークにトライするOKAN。

組織風土を大切にする2社の取り組み事例より効果のあった施策を紹介します。

テレワーク時代のコラボレーションできるチーム作りのポイントや必要な施策の参考にしてください。

お申し込みはこちら

 

こんな方におすすめ!

  • 人事や総務担当の方
  • 組織をマネジメントする立場の方
  • メンバー間のコラボレーションやチームの風土作りに課題を感じている方

当日の参加方法

  • 開催場所オンラインでの開催です。開催前日中にウェビナーシステム「Zoom」の視聴用URLとご視聴利用方法を、お申し込み後にメールにてお送りいたします。
  • 視聴方法当日お時間になりましたら、メールにてご送付のリンクをクリックしてWEBセミナーにご参加ください。(5分前より入場可能)

※ オンラインでの開催ですので、会社や自宅のパソコンやモバイルからご自由にご参加いただけます
※ Zoomというウェビナーシステムを使用します。初めてZoomを利用される場合はシステムのインストールに5分ほど必要になりますので、お手数ですが事前にご準備ください。(インストールおよびご利用は無料です)
※ スマートフォン/タブレットなどのモバイルからもご参加いただけます
※ 途中参加も可能です

お申し込みはこちら

プログラム

※登壇順や終了時間は変更になる可能性がございます。

14:00~14:05
主旨の説明・配信のご案内
14:05~14:20
白潟総合研究所株式会社登壇(事例紹介)
14:20~14:35
株式会社OKAN 登壇(事例紹介)
14:35~14:55
登壇2社によるパネルディスカッション・質疑応答
14:55~15:00
ご案内

登壇者

白潟総合研究所株式会社

  • 取締役
  • Tetuya Ishikawa
  • 石川哲也氏
2011年よりトーマツイノベーション株式会社にて人材育成・組織開発の営業・コンサルティングに従事。 2016年より白潟総合研究所株式会社の取締役として、採用・組織開発のコンサルティングを行い、白潟総研グループの採用室長も兼任。 2019年より白潟総研にて採用支援特化の子会社ソーシャルリクルーティング株式会社を設立。

株式会社OKAN

  • ヒューマンサクセスグループマネージャー
  • TezukaChihiro
  • 手塚 ちひろ
大学院卒業後、デジタルマーケティング事業会社に入社。仕事と育児の両立を図る中で「働きたい人が働きつづけられる世界に」という強い想いを持って株式会社OKANに入社。労務・採用・評価・制度企画など幅広い領域を担当。

お申し込みはこちら

TOPへ戻る