これからの「健康経営 」に必要な視点とは?

今回5回目を迎える健康経営優良法人認定2021年度のスケジュールが公表されました。
目標の設定が必須となり、成果指標と合わせPDCAを評価するという大きな方針が示されています。

また、今年はCOVID-19の影響もあり、健康経営実施企業にとっては転換点となるタイミングではないでしょうか?
健康経営1.0がコスト削減の視点、健康経営2.0が企業競争力につながる生産性向上や人材活性の視点と進化してきたとすると、これから必要になる視点とはどのようなものなのか?

そんな問いに向き合う2日間のオンラインイベントを開催いたします。

お申し込みはこちら

2つの基調講演と7社のライトニングトーク登壇!

DAY1の基調講演では、健康経営に積極的に取り組むソニーグループのSMN株式会社松本氏に登壇いただき、株式会社OKAN沢木モデレートにより、取り組み企業の視点からコロナ後の健康経営や現状の日本の健康経営の課題についてお話を伺います。

DAY2の基調講演では、株式会社バックテック代表の福谷氏、株式会社icare代表の山田氏、そして株式会社OKAN代表の沢木の3者対談を実施。ソリューション提供側で健康経営に携わってきた3名が熱く議論します。

基調講演のあとは、健康経営に携わる共催各社よりテーマに沿ったライトニングトークも実施。
2日間で、これからの健康経営に必要な視点のヒントや、打ち手のポイントについてまとめて分かる無料セミナーですので、ぜひご参加ください。

こんな方にオススメ

  • 健康経営にすでにお取り組み企業の担当者の方
  • 健康経営の戦略や推進方法に悩んでいる方
  • 従業員の健康への投資について検討している方

 

当日の入場方法

  • 本セミナーは無料です。
  • 開催場所お申込みいただいた方には、前日中にウェビナーシステム「Zoom」の視聴用URLとご視聴利用方法を改めてお送りいたします
  • 視聴方法当日お時間になりましたら、メールにてご送付のリンクをクリックしてWEBセミナーにご参加ください。(5分前より入場可能)

※ オンラインでの開催ですので、会社や自宅のパソコンやモバイルからご自由にご参加いただけます(スマートフォン/タブレットなどのモバイルからもご参加いただけます)
※ Zoomというウェビナーシステムを使用します。初めてZoomを利用される場合はシステムのインストールに5分ほど必要になりますので、お手数ですが事前にご準備ください。(インストールおよびご利用は無料です)
※ 途中参加も可能です
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。また主催・共催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます
※「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。

お申し込みはこちら

プログラム

本ページよりお申し込みで、2日間どちらも参加できます。

DAY1: 10:30~10:35
【DAY1】主旨の説明・配信のご案内
DAY1: 10:35~11:00
【DAY1 基調講演】推進企業から見たこれからの健康経営 (SMN株式会社松本氏×OKAN沢木)
DAY1: 11:00~11:40
【DAY1 ライトニングトーク】各社登壇(株式会社iCARE/株式会社ニューロスペース/株式会社OKAN/株式会社ティップネス)
DAY1: 11:40~11:50
【DAY1】ご案内
DAY2: 10:30~10:35
≪DAY2≫主旨の説明・配信のご案内
DAY2: 10:35~11:05
≪DAY2 基調講演≫推進サポート3社の代表が日本の健康経営を語る(株式会社バックテック福谷氏/株式会社iCARE 山田氏/株式会社OKAN沢木)
DAY2: 11:05~11:35
≪DAY2 ライトニングトーク≫各社登壇(株式会社HQCTOKYO/株式会社清和ビジネス/株式会社バックテック)
DAY2: 11:35~11:50
≪DAY2≫ご案内

登壇者

SMN株式会社

  • コーポレートカルチャー&リレーション推進課/課長
  • Matsumoto Hirofum
  • 松本 裕文
●DAY1 基調講演
プログラマー・SEとして2社で6年経験した後、ライブドアグループでゴルフ場予約サイト事業に参画。その後、ゴルフ場運営会社立ち上げでの情報システムを担当。さらに、リンクアンドモチベーションで情報システム担当を7年経験し、セガゲームスへ転職。そして2017年にSMNに入社。組織文化風土醸成、健康経営、PR機能を有する組織「コーポレートカルチャー&リレーション推進課」を立ち上げ現在に至る。自分自身の、SMNの、ソニーグループの、そして日本の“Well Being”実現を目指す。

株式会社iCARE

  • 代表取締役 CEO
  • Yamada Yota
  • 山田洋太
●DAY2 基調講演
金沢大学医学部医学科卒業後、2005年沖縄県立中部病院研修。2008年離島医療(久米島)に従事。2012年3月、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。大学院と並行して心療内科を学び、2万名以上のメンタル不調者と関わる。一般内科とともに現場での診療も継続中。病院再建では経営企画室室長としてマネジメントも実践。現役の産業医としても活躍している。

株式会社バックテック

  • 代表取締役
  • Fukutani Naoto
  • 福谷 直人
●DAY2 基調講演
京都大学大学院医学研究科にて博士号を取得後、株式会社バックテックを創業。現在も、同大学院および産業医科大学森研究室にて研究職を兼務。 労働生産性向上/高ストレス対策を目的とした肩こり・腰痛対策サービス“ポケットセラピスト”を開発・運営。withコロナ時代においては、テレワーク支援ツールとして大手企業を中心に多数の導入実績あり。

株式会社OKAN

  • 代表取締役CEO
  • Sawaki Keita
  • 沢木恵太
●DAY1(モデレーター)&DAY2 基調講演
1985年長野県生まれ、中央大学商学部卒。株式会社ベンチャー・リンクにて教育系事業の立ち上げ、web系ベンチャー企業で事業責任者を経て、教育系ベンチャー株式会社すららネットにスタートアップメンバーとして参画。その後、2012年12月に株式会社CHISAN(現OKAN)を設立。4児の父。

株式会社iCARE

  • 取締役 CRO
  • Nakano Yusuke
  • 中野雄介
●DAY1ライトニングトーク
2015年11月、株式会社iCAREに第一号社員としてジョイン。以来、Sales / Marketing担当として500社以上の衛生委員会立ち上げやストレスチェック実施、メンタル不調者対応などの健康管理に携わる。2017年には、東京商工会議所が行う健康経営アドバイザーにも認定される。

株式会社ニューロスペース

  • アカウントマネージャー
  • Harada Masanori
  • 原田 真宜
●DAY1ライトニングトーク
2011年に株式会社一休に入社。京都の高級ホテルを中心にコンサルティング営業に携わる。2016年に、農業・旅行業を主事業とする株式会社GPAを共同創業。島根県へIターン。その後「睡眠」による社会課題解決の可能性を感じ、ニューロスペースに参画。同社ではマーケティング、セールスを担当。理想的睡眠時間:7時間、こだわり:毎日仮眠をとること

株式会社OKAN

  • セールスグループ マネージャー
  • Oobosi Tomoko
  • 大星 智子
●DAY1ライトニングトーク
愛媛県生まれ。「ぐるなび」「@cosme」で販売促進・広告営業を経験した後、2014年株式会社おかんに2号社員として入社。オフィスおかん事業のセールス立ち上げに携わる。一児の母。

株式会社ティップネス

  • 健康ソリューション事業部 課長
  • Okuda Yuji
  • 奥田雄司
●DAY2ライトニングトーク
創業33年を超える日本テレビグループのフィットネスクラブ、株式会社ティップネス健康ソリューション事業部課長として法人企業向け健康経営サポートを担当。現在までに450社以上の導入サポートを行い、その95.2%で当社サービスに「満足」とのお声をいただいています。新型コロナ禍において、当社は日本テレビグループの強みを活かした、動画配信によるヘルスリテラシー向上に力を入れています。

株式会社  HQCTOKYO

  • 代表取締役
  • Hanataka Ryo
  • 花高凌
●DAY2ライトニングトーク
1992年、京都出身。iPS細胞で有名な山中伸弥先生の講演で感銘を受け、生物学に興味を持つ。その後、奈良先端科学技術大学院大学に進学。大学院では微生物の遺伝子工学の研究を行う。その後、日本人の健康リテラシーの低下に危機感を持ち、2018年6月に株式会社HQC TOKYOを設立。分子生物学、分子栄養学をベースとした人材教育、そしてtoB向けの健康支援事業を展開。

株式会社清和ビジネス

  • 働き方デザイン部 部長
  • Maruyama Fumio
  • 丸山史夫
●DAY2ライトニングトーク
家具メーカーにてオフィス環境に関する研究・コンサルティング業務を経て、1999年より外資系コンサルティング会社、大手通信会社などでワークスタイル変革コンサルティング業務に従事。2015年より清和ビジネスにて、働く人々の健康とWELLNESSに焦点を当てたオフィスをテーマにさまざまな取り組みを開始し、今年2月に自社が入居する55年経過したテナントビルでWELL Building Standardゴールドランクを取得。

株式会社バックテック

  • セールス責任者
  • Wakabayasi Daiki
  • 若林大樹
●DAY2ライトニングトーク
2015年に株式会社MAHALOA入社。11院のグループ院取締役を経験。国家資格を保有し、過去10,000人以上の肩こり・腰痛者の施術を担当。現在、株式会社バックテックにて企業、健保向けの肩こり・腰痛対策サービスを国内大手企業や単一健保に提供し、プレゼンティーイズムの改善、従業員の健康スコア向上などを支援。豊富なエビデンスを元に医療職として、有益な健康情報を随時発信中。

お申し込みはこちら

TOPへ戻る