9月スタート予定!
健康経営認定2021年度調査の前に…

健康経営優良法人2021認定に向けたスケジュールが公表されました。
調査に向けて準備を進めている企業様も多いと思います。

この度、多くの企業様向けに健康課題を解決するソリューションを提供する4社が集結!
運動、睡眠、食、未病とそれぞれの分野ですぐにスタートできる健康経営ソリューションと活用事例を、一気にご紹介する無料セミナーを開催します。

また、2021年度より必須項目に追加された目標の設定や、成果の測定の視点にも触れていきたいと思います。

打ち手を短時間で一気にチェックできる貴重な機会ですので、
ぜひ健康経営にお取り組み中の企業様はご参加いただき情報収集にお役立てください。

こんな方にオススメ

  • 健康経営に取り組み担当者の方
  • 2021年度の申請に向け、何かできる打ち手を探している方
  • 従業員の健康への投資について検討している方

当日の入場方法

  • 本セミナーは無料です。
  • 開催場所お申込みいただいた方には、前日中にウェビナーシステム「Zoom」の視聴用URLとご視聴利用方法を改めてお送りいたします
  • 視聴方法当日お時間になりましたら、メールにてご送付のリンクをクリックしてWEBセミナーにご参加ください。(5分前より入場可能)

※ オンラインでの開催ですので、会社や自宅のパソコンやモバイルからご自由にご参加いただけます(スマートフォン/タブレットなどのモバイルからもご参加いただけます)

※ Zoomというウェビナーシステムを使用します。初めてZoomを利用される場合はシステムのインストールに5分ほど必要になりますので、お手数ですが事前にご準備ください。(インストールおよびご利用は無料です)

※ 途中参加も可能です

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。また主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。

※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます

プログラム

※プログラム順は変更になる可能性がございます。

14:00~14:10
司会より主旨の説明 2021年度スケジュールや変更点を確認
14:10~14:25
株式会社HQC TOKYO登壇
14:25~14:40
株式会社ティップネス登壇
14:40~14:55
株式会社OKAN登壇
14:55~15:10
株式会社ニューロスペース登壇
15:10~15:20
ご案内

登壇者

株式会社  HQCTOKYO

  • 代表取締役
  • HANATAKA RYO
  • 花高凌
1992年、京都出身。iPS細胞で有名な山中伸弥先生の講演で感銘を受け、生物学に興味を持つ。その後、奈良先端科学技術大学院大学に進学。大学院では微生物の遺伝子工学の研究を行う。その後、日本人の健康リテラシーの低下に危機感を持ち、2018年6月に株式会社HQC TOKYOを設立。分子生物学、分子栄養学をベースとした人材教育、そしてtoB向けの健康支援事業を展開。

株式会社ティップネス

  • 健康ソリューション事業部 課長
  • OKUDA YUJI
  • 奥田雄司
創業33年を超える日本テレビグループのフィットネスクラブ、株式会社ティップネス健康ソリューション事業部課長として法人企業向け健康経営サポートを担当。現在までに450社以上の導入サポートを行い、その95.2%で当社サービスに「満足」とのお声をいただいています。新型コロナ禍において、当社は日本テレビグループの強みを活かした、動画配信によるヘルスリテラシー向上に力を入れています。

株式会社OKAN

  • セールスグループ マネージャー
  • Oboshi Tomoko
  • 大星 智子
愛媛県生まれ。「ぐるなび」「@cosme」で販売促進・広告営業を経験した後、2014年株式会社おかんに2号社員として入社。オフィスおかん事業のセールス立ち上げに携わる。一児の母。

株式会社ニューロスペース

  • マーケティング担当
  • KOBAYASHI DAIZO
  • 小林 大三
2008年株式会社野村総合研究所に入社。大手企業向けの新規事業戦略の策定支援や、海外展開支援に関わる。NRIシンガポールで活動し、帰国したのちに独立。シンガポールや日本で、スタートアップや中小企業のハンズオン支援に携わる。その後、リンカーズ株式会社で営業・マーケティング活動から事業開発活動まで幅広く実行し、事業責任者として従事。社会課題としての拡がりのある睡眠に魅力を感じ、2020年にニューロスペースへ入社。マーケティングを担当。

お申し込みはこちら

TOPへ戻る