従業員エンゲージメントを見直す時期が訪れています。

働き方や働く価値観が大きく変化している今こそ
企業には従業員とのエンゲージメントの見直し、再構築が求められています。

より深いエンゲージメントを結ぶチャンスだとも考えられますし、
エンゲージメント低下が生産性低下や離職につながる脅威にもなりやすい時期です。

従業員の現状を把握し、どのように改善していくべきでしょうか?

具体的な打ち手も含めて、今行うべき施策と実行のポイントをお伝えします。

本セミナーでは、
「ホメる」をキーワードに組織化課題を解決するチームワークアプリ「RECOG」を運営する株式会社シンクスマイル、最高のチームを作るための人事評価クラウドを展開する株式会社あしたのチーム、食で従業員エンゲージメント実現する「オフィスおかん」と望まない離職を防ぐための組織改善サービス「ハイジ」を運営する株式会社OKANの3社が結集し、テーマに対する登壇を行います。

開催概要

  • 日時2020年7月27日(月) 14:00~15:20
  • 会場Web会議サービス「Zoom」にてオンライン開催
    ※申し込みいただいた方に開催URLをお送りします。
  • 参加費無料

こんな方にオススメ

  • 企業の人事担当者の方、組織課題を解決を担う方
  • 従業員エンゲージメントに関する課題を感じている
  • 働き方が変化する中、どのように従業員と関係性を作るか悩んでいる
  • エンゲージメント向上の具体的な打ち手や事例が知りたい

プログラム

当日のタイムスケジュール(各社質疑応答は登壇直後に予定)

14:00〜14:05
視聴するうえでの注意点などご案内
14:05~14:20
株式会社OKAN ハイジ事業部登壇
14:20~14:40
株式会社あしたのチーム登壇
14:40~14:55
株式会社OKAN オフィスおかん事業部登壇
14:55~15:15
株式会社シンクスマイル登壇
15:15~15:20
ご案内

登壇者

株式会社シンクスマイル

  • 代表取締役
  • Haruki Atarashi
  • 新子明希
1972年大阪府生まれ。17歳の時にアメリカ大陸を一周した際に、「経営者は幸せの専門家である」という言葉に出会い、起業家を目指す。2007年に当社設立。現在に至る。現在は、「したことない。をへらす」という経営理念のもと、社員が社員を褒め合う社内モチベーションSNS「ホメログ」、「RECOG(レコグ)」を社内開発、販売している。「ホメログ」は2014年11月からASP版の販売を開始し、現在までに1000社以上が.導入するサービスとなっている。「RECOG(レコグ)」は、2017年3月に運営を開始。2018年5月より本格稼働。「称賛文化の形成」や「従業員エンゲージメントの向上」を促進させるチームワークアプリの開発販売を通じて、毎日の「働く」が楽しくなる世の中の形成を目指している。

株式会社あしたのチーム

  • 事業戦略本部  事業企画グループ マネージャー
  • Tsutomu Kujiraoka
  • 鯨岡務 
大学卒業後、商社勤務、ソフトウェアのライセンスセールス企業勤務を経て、採用管理システムベンダーに8年間従事。一部上場企業を中心に 、自動車メーカーや保険会社等、多数の中途採用プロジェクトを手掛け、100社以上のクライアントを担当。その経験から企業の経営課題が採用だけでなく その後の人材育成にも及ぶことに注目し、人事ビッグデータを扱う外資系BIシステムベンダーの日本法人勤務を経て、2015年7月に当社へ参画。経営企画、社長室、マーケティング部にて、新規事業の立ち上げ や、広報・マーケティングに従事し、2018年12月より現任、全国で実施するセミナーやイベントの企画・運営を行う。

株式会社OKAN

  • ハイジ事業部 マネージャー
  • Tatuya Okamoto
  • 岡本達矢
株式会社インテリジェンス(現 パーソルキャリア株式会社)に入社。 求人広告営業として東海圏の顧客500社以上の中途採用をご支援。 新規開拓セールスチームのマネジメントに従事。 株式会社おかん(現 株式会社OKAN)に入社。 オフィスおかん事業部にてフィールドセールスを経験後、営業企画を立ち上げる。 その後、ハイジ事業部にて現職。

株式会社OKAN

  • セールスグループ マネージャー
  • Tomoko Oobosi
  • 大星智子
愛媛県生まれ。「ぐるなび」「@cosme」で販売促進・広告営業を経験した後、2014年株式会社おかんに2号社員として入社。オフィスおかん事業のセールス立ち上げに携わる。一児の母。

お申し込みはこちら